おすすめキャンペーンはこちら

Re:タイトル「働きすぎで足が腐りました」

どうも、あさえだです。


お待たせしました、お久しぶりです。

 

前回のメール覚えているでしょうか?

 

カリスマニートよしきさんからのクイズ、

「ドラえもんスタンドバイミー」と「永遠のゼロ」の共通点から、

時代の変化を語ったメールが前回のメールです。

 

 

今回はよしきさんからその回答を含んだ返信が返ってきたので、

今回は、早速映画の共通点の答え合わせからいきましょう。

 

それでは、今日の目次です。

____________________

・僕はまだまだ成長します

・ビジネスはいくらでも生み出せる

・自分で決断してから自分の人生スタート

・なぜゆるキャラが流行るのか?

____________________

 

では、どうぞ。

 

僕はまだまだ成長します。

 

こんなメールをもらいました。

___________________________

毎度、お世話になります、

カリスマニートのよしきです。

いやーさすがですね!
僕の文章に込めたエネルギーを本当に
うまく循環してくれました。

しかも、超!行動が早い。
メール送ったその日の夜に映画を見て
様々な事をリサーチ・考察してアウトプットする。

これって、簡単な事ではありません。
インプット→アウトプットが日常になっているからこそできる
事ですね。

「ある共通点」このキーワードに込めた思いでここまで
展開して貰ってありがとうございます。

そして、あさえださんの視点も面白くかなり勉強になりました。

 

 

では、僕の視点を解説していきますね。

まず、専業アフィリエイターSさんのおっしゃられた通り、
この映画に共通したテーマは「過去からのメッセージを受け取る」です。

 

戦争がテーマで神風特攻隊が舞台の映画が何故いま流行るんだ?
から僕は始まりました。

そこから、ドラえもんスタンドバイミーを見た時に
なるほどな。
と思ったんです。

 

未来にのび太が行き、雪山で絶望的な状況があったじゃないですか笑
あそこでのび太は、未来の自分に「今の記憶よ届け届け届けー!」
とメッセージを送りました。

 

今はまさに激動の時代です。
そんな中、

一度立ち止まって過去を振り返る為の、過去からメッセージを受け取る年だったんだな~と感じました。

 

映画と言いましたが、

実は漫画でもこの流れは見つける事が出来ました。

 

専業アフィリエイターSさんのアフィリエイトって視点から見てみたのと一緒ですね!
過去からの教訓だったり、メッセージを受け取り、
そもそも自分ってなんで◯◯してるんだ? と立ち止まるいい機会になりました。

 

〜〜〜〜〜〜〜(高度な内容になるので一部省略)〜〜〜〜〜〜〜〜

 

これが今流行っているのは、やっぱりそういった時代で、
大衆は今までの殻をなんとか破ろうとしていることがわかります。

 

このことから、ビジネスに置き換えると
今は好きな事をビジネスにしよう!とか
自己実現を目指すのがヒットしますね。

 

ピケティが流行っているのも、
過去からのメッセージを受け取ったという点で納得しました。

 

今後のビジネス展開や時代の流れなど、
話を始めると1日くらいかかっちゃうので、また機会があれば
話しましょう!

 

〜〜〜〜〜(ここから前回の僕のメールに出したクイズの答え)〜〜〜〜〜

先導者に共通して言えることは、過去に捉われることのない人で、
大衆の心理を読んだり、洗脳、扇動のテクニックがある進化度の高い人。

もっと言うと感情に支配されずに、自分の思考がとまっているような感覚。
だから、相手の思考も読める。

扇動してきた人っていうのはこういった人ですかね・・・笑
また、メール楽しみにしています。では!

________________________

 

よしきさんありがとうございます。

・・・という、このやりとり、何回目だろう?

もはや文通の域(笑)

 

にしても、面白いですね。

「大衆は今までの殻をなんとか破ろうとしていることがわかります。」

 

というところ、

確かにそんな年だなと。

 

こうやって、流行っているものから大衆の欲求が理解できれば、

次に流行る発信の仕方もわかります。

 

「こんなことを言ったら大衆は振り向く」

「こんな商品を出したらヒットする」

マーケッターやコピーライターは常にこんなことを考えています。

もちろんアフィリエイターにも必須です。

 

 

・・・って、いきなりこんなレベルの高いことを考えなくてもいいですけどね。

頭の片隅においといてください。

 

実はこのあと、よしきさんとはスカイプで2時間くらい会話しました。

そのときも出る出るはのビジネス話。

 

また、

もう一人、ファッションコンサルをビジネスにしているオオガネさんという人とも一緒に話してたのですが、

コンサルの話や、買い物同行、毎月服選んで勝手に送るサービスしたら?などなど、面白かったです。

 

人と話すことでいろんな発見があります。

 

どんな人と話しても学べる自分を作れば、

すべての出会いは勉強です。

すべての会話が勉強です。

 

僕もまだまだ成長していきます。

一緒に頑張りましょう。

 

ちなみにメールをくれてたスーパーカリスマニートのよしきさんは、

すでにバリバリ稼いでいる方で、

ネットだけでなく法人コンサルや、もうすぐカフェをオープンしたりなど、

乗りに乗ってる21歳です。

 

僕が知ってる21歳で一番すごいですね。

 

ネットって発信してると、こんな変な人に会えるのが面白いですよね。

セミナーなんかに参加しても変な人はたくさんします。

 

そうそう、最近24万円の株のスクールに入ったんですが、

そこにも病院の院長とか、資産30億円とか、日本の超変な人が集まってるらしいです。

これからセミナーとか懇親会に参加して、変な人を見つけてメルマガで発信していこうとおもいます。笑

 

これからお金を使うときは、自己投資に使ってください。

無駄な消費を減らして、将来の自分の為のお金を使うことにシフトしていく。

お金の使い方が変化してくると、あなたの収入も勝手に変わります。

 

特に、知識に投資はもちろん、僕のように”場”に対してお金を払うという感覚を身につけてください。

”学びきている参加者”もコンテンツの一部です。

すごい人が集まる場にはお金を出して積極的に参加しましょう。

 

それでは次は、スカイプの会話で気がついたことを書いていきます。

どうぞ。

 

ビジネスはいくらでも生み出せる

 

フォッションコンサルのオオガネさんも、よしきさんも、そして僕も元をたどれば

”ネットで集客する”というスキルがあるので、

いくらでもビジネスを生み出せます。

 

求める人さえ集まれば、

ビジネスなんて簡単につくれます。

 

ネットで集客といっても、

ツイッターで集客だったり、

ブログで集客だったり、

そんなに種類はありません。

 

普通にアフィリエイターとして稼ごうと思って勉強すれば、

ネット集客はほぼすべて学べます。

 

しかも、そのスキルは他の業界から見たら、”超特殊な技術”です。

 

だから、

他の業界にもっていったり、

他の業界の社長に教えてあげるだけでお金と交換できるのです。

超レアだから。

そして、お金に直結するスキルだから。

 

アフィリエイト自体、

数少ない今後も伸び続けるであろう業種です。

 

さらに”アフィリエイトを学んだあなた自身”も、

アフィリエイト業界に、居続けるかどうかに関係なく、

将来性は抜群なのです。

 

だから、いま、学んで欲しいのです。

 

あ、そうそう、

ホリエモンがyoutubeでアフィリエイトの将来性について語ってたので紹介しときます。

4分くらいの動画です。

確かに人材系は報酬単価が高いですね。

他には金融とか、エステなどの美容系。

 

僕もアフィリエイト業界はまだまだ伸びるし、

さらに情報業界はまだまだ種で、

これからスタートするんだろうなと考えています。

 

 

自信を持って、迷いなく突き進んでください。

 

 

というわけで、

次のメール、行きましょう。

 

自分で決断してから、自分の人生スタート

 

こんなメールをいただきました。

________________________

タイトル「働きすぎで足が腐りました」

 

どうもあさえださん。

初めまして、和樹と申します。
昨日からメルマガに登録させて頂きました。
なのでさっそく返信を書いてみようかなと思います。

実は、大学時代の2012年頃ネットビジネスに取り組んでいました。
主にブログアフィリエイト・メルマガアフィリエイトなどです。

〜〜(一部省略)〜〜〜

しかし、恥ずかしらがらそんな中でも
モチベーションが続かず、成果が出ず。

さらにそんな自分に自己嫌悪を抱き
ついにはネットビジネスという言葉すら聞いただけで
嫌悪感を抱くくらいになり、ビジネスの道をあきらめてしまいました。

その頃にはもう大学4年生の終盤・・・
ネットビジネスで食べていく気だったので
就職活動もしておらず
やむなく、実家に帰ることにしました。

それからは、時給がいいという理由だけで
地元のパチンコ屋でアルバイトを始めました

それからは、アルバイトながら様々な研修に出させてもらい、
会社史上最速での社員昇格、社員一、二年目では普通任せてもらえないような仕事までやらせてもらい、現在もそこで働いています。

しかし、順調にいってるようで、まったく満足しておらず
むしろ、上になればなるほど、事務作業や裏の仕事が増え
(勤務時間はホール、終業したら事務作業)

毎日15時間くらい働き、革靴でホールで走りまわって汗かくので
足の半分がなんか腐ったような感じになったり・・・
期待していただいてる分、上司のあたりもキツく・・・

肉体的、精神的にも疲労困憊になっています。

 

このままここで働いていても、休みなく働き店長クラスで月収40万(多分)
店長以上の役職がなく(会社規模が小さい為)絶対息詰まるのだろうなと。

はたして人生このままでいいのだろうか・・・

最近はそんなことばかり考えています。

その中で、結局、今の私は会社に依存しているんだなと改めて気づきました。

収入面でもそうだし、自分を認めてくれてるのもこの会社であり。
金銭面、精神面、どちらも会社に依存する状態です。

この依存状態のままではなにも変わらないと思い
もう一度ネットビジネスを始めていきます。

自分で稼ぐ力をつけ、依存状態から抜け出し
もっと、精神的にも、金銭的にも自由な生き方を目指していきたいです。

これからよろしくお願い致します。

_____________________

和樹さん、ありがとうございます。

まずタイトルが興味を引くものだったので、
がっつり読んでしまいました。

タイトルをちゃんとつけてメール送ってくる人って意外に少ないので、
あなたも意識してタイトルを考えてみてください。

みたくなる言葉で、なおかつ、内容がわかるようなタイトル・・・

アフィリエイトの場合はこれにプラスして、検索されそうなワードを入れるというスキルも必要。

 

 

メールの中にあった、

「はたして人生このままでいいのだろうか・・・最近はそんなことばかり考えています。」

という状況、僕もこんなことを感じていたことがあるのでよくわかります。

 

 

大学を卒業して、

なんとなく決めた就職先に身を置いて、

なんとなく「みんなもそうしてるし・・・・」

と思っている、そこまではいいんですよね。

 

そこに、「どうやらそんな就職とか関係なくPC一つで自由に生きている若者たちがいるらしい」

という情報がリアルに入ってきたときに、

「え、そんな選択肢も存在して、実際にそうしている人がいる、自分も本当ならそんな生活をしてみたい、チャレンジするならいましかない・・・・」

そんなことを考え出したら、

すでにもう心ここに在らず。

 

始めのころは、自由に生活している人たちの情報を

「うそに決まってる!」

と、一旦否定してみる。

そうしないと、自分がここにいる正当性が保てないから。

 

でも、

いろんな情報をみたりやビジネスを勉強していくと、

それが本当であると理解でき、

実際にそんな生活をしている人に会いに行ってみる・・・

 

もう、ここまできたら止まらないでしょう笑

こっちの世界にくるべき人間です。

 

 

普通に考えて、

僕たちネットで自由に大金を稼いでいる若者がいる業界を知ってしまったら、

サラリーマンには戻れません。

どれだけ拘束され、どれだけ搾取されているかわかるから。

勉強すればするほど、耐えられなくなっていく。

 

そして、

「あれ、そういえば、いままで自分の人生を自分で決断したことなかったな」と気がつく。

 

同時に、自分の人生を自分で決断してからが本当の自分の人生のスタートだと気がつく。

 

そして、

自らの檻から飛び出し、自分の好きなことで自由に生きて行くことを選択・・・・。

 

 

 

僕もそんな時期がありました。

だからこそわかることもあるし、

その経験から教えれることがあるし、

なかなか行動できない人にも共感できます。

 

和樹さんも書いていますが、

学べば学ぶほど、「依存してるんだよなー」って理解できてきます。

 

和樹さんはおそらくビジネスや世の中の仕組みについてかなり勉強したり、

書籍を読んだり、セミナーに参加したりして、”知識としてわかっている状態”だとおもいます。

 

勉強熱心なのでしょう。

だからこそ頑張って欲しいなとおもいます。

 

 

メルマガなどでも何回も言っていますが、

これから学ぶべきなのは、

・マーケティング

・コピーライティング

この二つ。この二つはマストです。

 

冒頭にも書きましたが、

集客できれば、あなた自身に価値があります。

あとはコピーライティングでものを売るスキルを身につけるだけ。

 

この二つ、マスターしてください。

 

 

なぜゆるキャラが流行るのか?

 

さて、

次は、僕からルレアを買ってくれた高橋さんに、素朴に

「なんで僕から買ってくれたの?」

「なんでルレア買ったの?」

とLINEで直接聞いてみたのですが、

その返信が秀逸だったので紹介していこうとおもいます。

(秀逸というかとてもよく時代を反映してる)

 

_________________________

【あさえださんから購入した理由】
一言でいうと
誠意と親近感を感じた。
ということなんですが、

アフィリエイトを調べ始めた時って正直どれも胡散臭いってイメージでした。
けどそのイメージは割と早く払拭できて、

それは成功している方の無料音声やブログ、サイトなどを見て考えた結果なんですね。
飛び込んでみないとわからない。やってから後悔しようくらいの気持ちでも有りましたが笑

ただ、本当に成功しているのは分かった。
じゃあ次に考えるのは現実味があるのか。

そこで今まで見てきたサイトなどを比較すると、

たいていパッと見える位置に”1億円稼いだ〜”みたいな文があるんですよ。

 

そこで何もわからない人は
“よっしゃやったる”
とは思えなくて
“おれなんかでも本当にできるのかなあ”

なんですよね大抵は笑

ぼくもそうでした。

 

でも専業アフィリエイターSさんの
『自由人のはじめかた。』
のサイトって

トップページに具体的な金額が載ってるのは自由人物語。の中の
“【第4回】ブログアフィリを初めてから150万円を稼ぐまで”

の”150万円”しかないんですよね。

しかもちゃんと読み込まないとなかなか気付かないんです笑

これから始めようって人にとっては
たとえサラリーマンの年収レベルであっても時間を自由に使えて場所にも縛られないってだけで充分すごくて憧れるんです。

だから1億円云々言われると、逆にやる気が削がれるんです。

 

だから専業アフィリエイターSさんの”自由に生きる人を増やし、

日本のリーダー育成を目指すブログ”ってことばとサイトに”誠意”を感じたんです。

 

そしてぼくのメールに返信をしてくれましたよね。
一応目は通してます。が、返せる保証はないです。
みたいな文が多い中、
実際個人的にメールが返ってきたのってしんやさんが初めてだったんですよ。
そこにも”誠意”を感じました。

それは親近感にも繋がるところですね。

親近感についてですが

これも他のサイトとの比較で、
極端に言うと
・他のサイト→完璧
・自由人のはじめかた。→完璧じゃない

なんです。
良い意味でですよ笑

というのは、専業アフィリエイターSさんって誤字脱字が多いんですよ笑
あと、たまに棒人間とか簡単な絵が入ってますけどそれのクオリティが低い笑
絵を見た瞬間吹き出しちゃったんですよね笑
眉間に皺寄せてパソコンに向かってたのが、不意打ち喰らったーって感じでした笑

それが僕としては良くて。

人 対 パソコン
だったのが
人 対 人
になったというか

急に専業アフィリエイターSさんとの距離が近く感じたんです。メールの返信の件もあって。

完璧な文章、完璧なサイト…って見てるとやっぱり遠くの存在に感じます。

だからそこに違いを感じましたね。

こういった
“誠意”と”親近感”を感じたからこそついて行こうと思った。
これが専業アフィリエイターSさんから買うことにした理由です。

長文すいません。

___________________________

 

本当はこれ、

購入者限定にセミナーとろうかなと思ったのですが、

ブログでも公開していきます。

 

まずは僕から買ってくれた理由に対する返信なのですが、

ポイントは”親近感””誠意”というワードですね。

 

これ、映画の共通点のところで話した、

”時代の流れ”にも当てはまることかなとおもいます。

 

流行ってる映画を見ても、

「どやー!!バンバン!スケールでかーい!」

みたいな映画よりも、

繊細な、心の変化を描くような映画が流行ってる、

また今まで作ってきた壁を突き破りたい願望を求めている、

というような話をしましたよね。

 

情報商材でも、

「1億円を稼いだノウハウ〜」みたいなの、最近流行らないんですよね。

そうゆうブログ、僕も見向きもしませんでした。

 

いや、めっちゃ稼いでる人の話は聞きたいんだけど、

フックは他のところにあるんです。

「これだけ稼いでる!」ってとこに惹かれる人は、

1億円稼いでる人のノウハウを聞いてても、3億稼いだ!人が現れたらそっちに行って〜

と、いろんなところフラフラしてるイメージがあります。

 

そもそも、

◯億円!みたいな

機能的価値ではなく、

それ以外のココロで選んだ人から学んだほうが成長は絶対に早いです。

 

だって、算数を教えてもらうときに、

数学オリンピック優勝の大学教授から教えてもらうよりも、

その辺のお母さんから学ぶほうが成長は早かったりします。

同じこと。

成長に先生の機能的価値は関係ない。

 

 

それから、

・他のサイト→完璧
・自由人のはじめかた。→完璧じゃない

あさえださんって誤字脱字が多いんですよ笑
あと、たまに棒人間とか簡単な絵が入ってますけどそれのクオリティが低い笑
絵を見た瞬間吹き出しちゃったんですよね笑

 

ここ。笑

 

確かに誤字脱字は多いのは気がついてます笑

(校正のバイト雇おうかと思ってるくらい)

 

それと、絵のクオリティについては、

多くの人から言われてます笑

(デザイナー学校に通ったほうがいいのでしょうか。)

 

 

ただ、一つ、

このメールを取り上げた理由でもある、

・自由人のはじめかた。→完璧じゃない

これ。

 

 

ゆるキャラブームが起きてる今

 

まあ、僕は狙ってるわけではないんですけど(笑)

完璧じゃないものって流行りますよね。

 

例えば、ゆるキャラ。

あれ、完成されてるキャラだったらあんなにはやらない。

 

ふなっしーとか意味不明だし、

くまモンとか小学生のお絵かきレベルです(僕よりうまいけど)

 

あんな風に”ゆるい”ものが流行るのって、

親近感を多くの人が求めているからですよね。

 

 

昭和のアイドルと、

ABK48も圧倒的な違いがあります。

 

それも親近感。

会いに行けたり、握手できたり。

 

昭和のアイドルのプライベートを一切見せないというブランディングとは真逆です。

大衆の求めているものが逆になったということです。

 

草食系男子とか、メガネ男子とかも、

”ゆるい人”という大きなくくりで流行ったんじゃないかと僕は考えてます。

 

今いろんな”ゆるい”が流行っています。

ゆる旅とか、ゆる飯とか。

 

高橋さんの返信メールって

この大きな流れを言語化したものだなと感じました。

僕もこんなに綺麗に言語化できなかったし、

返信メールが来なければ気がつかないことでした。

僕も多くの学びを得させてもらっています。

(これからもメール待ってます)

 

 

それと、

「なんでルレアを買ったの?」の回答には、こんなメールが。

_______________________

【ルレアを購入した理由】

真当に学びたい人にオススメと書いてあった点や
買い切りでアップデートしていく点、
ボリュームとか諸々あるんですけど、

ついて行こうって思ったしんやさんが、
“僕が直接教えている人には強制で買ってもらう”って
ルレアの紹介ページで書いてあったので、
じゃあ買おうと。笑

割とそういう感じで深く考えずに買いました笑

 

【ルレア以外の教材】

実は教材を買うこと自体ルレアが初めてなので、

他はまだなにも持っていないです。

書籍であれば
・金持ち父さん貧乏父さん
・伝わる揺さぶる!文章を書く
・人を動かす
・影響力の武器

は買いました。(まだ全部読めてないです)
まだこれだけですね。

本当に長々と失礼致しました。

p.s
さて、ここでクイズ。
いつの時代でも人を動かす人の特徴とはなんでしょう?
わかった方はこのメールにそのまま返信してみてくださいね。
(一行でオッケー!)

このクイズに対しての僕の答えは
“断言する”
です。
1行じゃなくてもはや一言なんですが笑

よろしくお願いします!

_________________________

 

嬉しいメールです。

ありがとうございます。

 

 

さらに、

アウトプット力がもともとあったので、

おそらくラインティングとか結構学んでいると思って、

ほかの商材は何を持っているのか聞いたのですが、

初めて商材を買ったという驚愕の事実。

 

もう、行動 & 行動 で頑張ってください。

 

 

・・・・・

 

最近はクオリティが高いメールばかりを紹介してきたので、

ちょっとハードルをあげてしまった感はありますが、

一行とかでもオッケーです。

感想とか、学べたこと、気づいたこと、何でも返信してくださいね。

 

 

それでは今日は以上です。

 

 

PS

お待たせしました。

前回のメールで出したクイズ、

「いつの時代も人を扇動する人の特徴は?」の答え。

 

いろんな回答をもらいましたが、

「理想の未来を語る人」これが答えです。

 

それも、”大きな枠でとらえた理想の未来”を語る人。

 

例えば、坂本龍馬。

 

薩摩藩は長州藩を倒して勢力を伸ばしたい、

長州藩は薩摩藩に負けたくない、

と国内の視点で考えていたときに龍馬は、

 

イギリスやフランスが攻めてくるから、

タッグを組んで幕府を倒して強い国にせなあかんぜよ!と語るんですね。

日本全体の未来という大きな視点で語っています。

 

「藩」という単位で見てた人たちからすれば、

「日本」という単位で語る龍馬の”理想の未来への戦略”は目から鱗です。

 

いがみ合っていた二つの藩から見ても、

「理想の日本の未来」というゴールを設定すると、

両者ともに向かうべきゴールが同じになります。不思議と。

 

小さい視点で見ると、倒すべき存在が、

大きな視点で見ると、協力すべき仲間になるんです。

 

 

これは、

ビジネス、アフィリエイト業界でも同じですね。

 

さて、それではこの話を踏まえて考えると、

 

・アフィリエイト業界を引っ張る人はどんな人でしょうか?

・どんな発信をしている人にみんなついていきたいと思うでしょうか?

 

これを今回のクイズにしたいとおもいます。

 

 

それでは、

あなたの返信お待ちしてます。

 

 

ではでは!