おすすめキャンペーンはこちら

みねしましゃちょー(峯島忠昭)と朝まで飲んで格安SIM事業について聞いてきた

どうも、あさえだです。

今日はユーチューブで急上昇ランキングに入ったとある動画について。

 

これ。

みねしましゃちょーこと、

不動産投資の情報ビジネスをしている峯島忠昭さんの動画です。

 

動画内では、

「会社が倒産してやばいから、これからお金を使った企画ができなくなる。でも諦めない!どん底からの這い上がりを見せていきたい!」

 

という内容のことを話しています。

 

最初はネタかと思いましたが、ガチらしいです。

この動画が出た後に一緒に飲みに行って、色々聞いてきました。

 

みねしましゃちょー(峯島忠昭)ってどんな人?

 

僕のブログでは初めて紹介する峯島さん。

 

どんな人なのかというと、僕が初めて会ったのは、

2015年のインフォトップ忘年会で、

三次会で同じ部屋で飲みました。

 

その時は峯島さんはベロベロだったのですが、

役員報酬1億円以上を取っている話をしていました。

 

過去には、

不動産大百科という無料PDFを配信していて、

そこから集客して不動産仲介に繋げる会社をしており、

従業員も20人くらいいたと聞いています。

 

しかし、「かぼちゃの馬車問題」以降、融資の基準が厳しくなり、

また従業員の裏切りなども経験して、現在は個人で月100万円を稼ぐ、

という方向転換をしています。

 

 

またマル金ライダーというテリー伊藤さんが司会の番組のスポンサーでもありました。

みねしましゃちょー自身も番組に登場しています。

ゲストはネットビジネス出身の人が多く、

業界全体を盛り上げてきた人と言えるでしょう。

 

みねしましゃちょーのユーチューブ活動

 

みねしましゃちょーのユーチューブは、

「ヒカル、ラファエルが金持ちの社長の所に絡みに行く」

という動画で出てくることになります。

 

その後に自分のチャンネルを初めています。

 

中でも「VALU事件」で渦中の人となった井川氏の隠し撮りインタビューは、

かなり話題になった動画になりました。

これはみねしましゃちょーならではの動画ですね。

この頃から徐々にユーチューバーとして認知されるようになります。

 

他にも1000万円分の宝クジを買って、

底辺ユーチューバー(応募制)と一緒に開封をするという企画も、有名です。

 

みねしましゃちょーと与沢翼

 

もともとネットビジネス業界では有名だった与沢翼さんの塾生で、

こんな動画が残っていました。

 

みねしましゃちょーのまだ初々しい姿が見ることができます。

(2012年撮影)

 

情報業界からユーチューバーになった人と言えば、

ヒカルやラファエルなどが思い浮かびますが、

みねしましゃちょーもこれからもっと人気出るかもしれないですね。

 

おそらくお金持ちキャラのみねしましゃちょーよりも、

破産後の方がユーチューブ的には受けが良さそうです。

 

みねしましゃちょー倒産騒動から見るファンの作り方

 

与沢翼さんも破産後にFBで反省した文章を公開し、

「これから頑張る!応援してな!」

と言うことで、アンチも減りファンが増えました。

 

リ・ブランディングのお手本ですね。

 

ファンを作る鉄板のストーリー

 

 

お金持ちキャラ

調子に乗っている

倒産

今までの自分を反省する

心を入れ替えて頑張る宣言

這い上がりストーリー

ファンが増える

という感じ。

ジェットコースターのように波打っている様子を見るのが、人間は好きなので、心を揺さぶられる人は多いでしょう。

 

セールスレターでも、

「もともとニートのダメ男君が、色々あって、億万長者になる」

っていうのが多いですよね。

 

落差の波が大きい方が揺さぶられるので、

上から下、下から上と両方あると、

もっとファンは増えるでしょう。

 

 

これはどんな分野のマーケティングにも使えると思います。

 

物販のセールスレターでも、

調子に乗っていた時期と、落ち込み時期と、

復活時期の三つを描いたレターは心を揺さぶります。

 

「応援したい!」

「買うことで一員になりたい!」

 

っていう消費モチベーションが増えてきているので、

開発者のストーリーって結構読まれます。

 

キンコン西野さんなんかも、

調子乗って、嫌われ芸人というレッテルを世間から受けて、

からの、絵本での活躍、というストーリーをみんなが認知してるから、

オンラインサロンも日本一の参加者になっています。

 

みねしましゃちょーの破産直後

 

みねしましゃちょーは破産動画の三日後に再び動画をだしました。

 

真剣に今後のことや社員について語ってますね。

 

 

動画内ではなんの事業で復活してくのか、

触れてなかったですが、最近になって取り組んでいるビジネス内容と、

その結果が分かりました。

 

追記

みねしましゃちょーと朝まで飲み会

 

みねしましゃちょーのツイッター経由で、

やり取りをしていたら、

ちょうどタイミングよく家の近くにくるとのことで、

一緒に飲みに行くことになりました。

 

場所は博多の居酒屋。

飲み会にはもう一人、大家業で食べている謎の金持ち(Oさん)がきてて、

三人で飲むことに。

 

みねしましゃちょーの騒動裏話

 

一次会で話したことは、不動産業界の現状とか、

スマホ業界の自由化の話などなど。

 

また、みねしましゃちょーが社員にお金を取られたスキームや、

みねしましゃちょーの出版した本のウラ話、、(言えないやつ)

などなど、だんだん深い話に。

 

インフォトップ系の話も切り出して見たのですが、

インフォ業界自体にいい思い出がないみたいでした。

 

 

で、現在の事業について聞いてみると、

「格安SIMの代理店で稼ぎ始めている最中!」

とのこと。

 

 

僕は格安スマホ自体に興味があって、変えてみようと思っていたので、

ユーザーとして話を聞いて見たら、面白そう。

 

もう一人の謎の金持ちOさんもその案件じゃないけど、

別のスマホの代理店をやっているようで、

マニアックな業界話が飛び交っていました。

 

みねしましゃちょーがやっている格安SIMの案件はMLMらしく、

僕も代理店になれるなら格安SIM売りたいなと思ったので、

次の日の説明会に行くことに。ユーザーとしても興味あったので。

(こう言う時は即断・即行動が大事。)

 

みねしましゃちょーの格安SIM説明会にいく

 

説明会あるからおいでーってことだったんで、

セミナーみたいなのを想像してたら、

ロイヤルホストで一対一で説明するやつでした。

 

僕としてはがっつり話したかったので、よかった。

 

そこでは格安SIM案件の、将来性やどんなビジネスモデルなのかを聞きました。

そして僕も参加。

 

MLM案件に参加するなんて初なんだけど、

僕が昔から思っていたことがあって、それは

「”物販系の”MLMは構造上無理がある」

と言うことでした。

 

会員にならなくてもメルカリとかネットで、

会員価格より安く買えちゃう世の中になったから。

 

 

でも格安SIMの案件は転売とかできないし、

派手にデモンストレーションとかする意味がないので、

クリーンな感じで広がりそうなと。

 

何より普通に値段が安くなるので、

節約をしながらビジネスに参入できるので、

とりあえず参加して見て、メリットデメリットを研究することにしました。

 

伸びたらラッキー、伸びなくてもただの節約。

 

それと大きい理由だったのが、

みねしましゃちょーがトップの人から紹介されていたこと。

トップのマーケティングを教えてもらえるので、

自己成長的にもいいことしかないなと。

あと繋がりが広がるのも嬉しいところ。

 

みねしましゃちょーのもう一つのビジネス

 

格安SIMの案件以外にも、もう一つ、サプリ系の案件もやっていると言う話をしてました。

勃起力がかなり上がるサプリや、

宿便がドッサリでる腸内環境系のサプリを紹介されたのですが、

こっちの方もかなり興味湧きました。

 

最近話題の青汁王子も

「このサプリでめっちゃ立ちました」

とラインしてきてたのを見せてくれました笑

 

そっちの方も、ビジネスとして関わると思うのですが、

僕はユーザーとして結構楽しみにしているところ。

 

と言う訳で今日はみねしましゃちょーと飲んできたって話でした。

 

 

ps

飲み会あとの話。

 

一次会も終わってビジネスの話はたくさんできたので、

解散かと思いきや、謎の金持ちOさんが

「今から、中洲で飲むぞー!!!」

って感じだったので、3人で二次会にキャバクラに行きました。

 

Oさん、中洲を歩くと知り合いだらけで、声かけられまくり。

中洲の上客であることは間違いありません。

 

三件くらいハシゴしたのですが、

全部ご馳走されてしまいました。

(総額15万円くらい?)

 

なので、

「何かお返ししないといけないな」

と返報性の原理が発生しているなうです。

 

不動産系の金持ちは使うとき豪快の法則ありますよね。

いつか、彼ともビジネスで絡みたい。

 

今回はみねしましゃちょーとビジネスを通して繋がることができたので、

そこが一番の収穫でした。

 

格安SIMの代理店は、正直、アフィリエイトを学んでいる人、

アフィリエイトの手法を活かせる人が参入したらすぐ結果出せると思います。

 

僕がそれを証明して、手法を固めておくので、

興味ある人は一緒に頑張りましょう。

ビジネスはタイミングが全て。

 

 

PPS

記事に対して興味ある人が多かったので、

詳しくこちらで解説しました。

 

ページ下で僕のプライベートラインのURLに繋ぐので、

ラインしてくれたら、みねしましゃちょーと3人のグループ作って、

そこからZOOM説明会にご案内します。

 

詳しくはこちら↓

 

ペンギンモバイルの代理店に参加したのでメリットデメリットを評価していく【体験談】

4 Comments

StevJuff にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です