おすすめキャンペーンはこちら

こういうメールが来たらなんて返信します?

どうも、お久しぶりです。

先日こんなメールをもらいました。

すみません、あさえださん、
夜7時に送るメールに
おはようございます、
って書くのはどうなのでしょうか?
自動配信を間違っていませんか?

 

その前日には同じ方からこんなメールも届いてました。

 

あさえださん、今って秋なんですか?
紅葉の季節までは
あと1年弱ありますけど、
今なら桜を楽しみにしたいです。
京都に行くのでしたら。

 

僕は最近、スポットでのメール配信はしていないので、
これはステップメールへの返信になります。

 

おそらく僕がステップメールで配信をしていることを分かっていて
あえて、「ちくり」と刺すようなメールを送ってたのだと思います

 

なので僕はこう返しました。

 

___________________

Kさん、丁寧に読んでいただきありがとうございます。
昨日今日の指摘を見まして、参考&修正させて頂こうと思いました
感謝しています。

細かく鋭い気づき、
そしてそれを相手に指摘をできるのはKさんの才能だと思います。
それを活かしてください。

ありがとうございました。

あさえだ

ps
ステップメールの書き直し、定期的に必要ですね。(笑

___________________

 

そうしたら、相手は「出過ぎた真似を~、」となぜか謝っていたのですが、
こういう指摘してくれるメールって無料のコンサルみたいなものですよね。
そう考えたら本当に感謝です。

 

僕のステップメールは過去にブログ記事で書いたものや、
企画のプロモーションで書いたものを後から入れ込んでます。

 

なのでステップメール用に時系列を揃えて作ってなかったんですけど、
これを機にちゃんと作ろうと思えました。

 

僕のメルマガへの返信には、
このような”構って感”があるメールは珍しいので、(みんな礼儀正しい)
初めはスルーしようかと思いました。

 

でも、わざわざ間違いを指摘できるほど読んでくれているKさん。

「今はツンツンしてるけど、対応の仕方次第で濃いファンになってくれるだろう」

と思ったので、珍しく個別返信してみることに。

 

そこで考えたのが

  1. 感謝できるところはあるかな?
  2. 相手の強みを伝えてあげれるところはあるかな?

ということ。

 

この二つってまんまコンサルで使われるスキルなのですが、

感謝からの強み褒めをされた相手に人は批判を向けれません。

露骨にやり過ぎると嫌らしさですけど。

 

という実験思考でメール返信にいたりました。

 

で、実際に文章にして返信してみると、

僕にとっていいことがあったなと。

 

相手に感謝して、自分が改善するって文字にして書いたので、

ポシティブな気持ちとやるしかない感が残りました。

やっぱ文字にするって大事だなと。

 

エネルギー循環の視点で見れば、

やってきたエネルギーを循環させた方がいいということ。

 

プラスのエネルギーでもマイナスのエネルギーでも

自分がプラスに変換して発信することで、循環が生まれる。

逆に、スルーしてしまうとせっかくのエネルギー循環チャンスを失うことになる。

 

なのでこのようなメルマガだとしても、

受け取ったものには何かしら反応を返すという習慣をつけましょう

 

ということで今日は構ってメールから学ぶエネルギー循環論でした

 

これを読んでいるあなたからの感謝と褒めの入った、

ポジティブな返信、待ってますね。笑

(返信はメルマガまで)

 

では。

 

最近LP変えたあさえだの商品

https://sengyoutousika.com/fxkyoukasho/

 

____アフィリしたい人_____

 

あさえだアフィリエイトセンター
https://ex-pa.jp/afc/asaeda

あさえだアフィリエイトセンターマニュアル
http://fxkankyouninsiki.work/myfiles/file/pdf/2020/01/0129-193819.pdf

_________________

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です