おすすめキャンペーンはこちら

「バカと天才は紙一重」

どうも、

最近恋愛相談を受けることの多い、

あさえだです。

 

時期なのか、

恋愛相談をよく受けるんですが、

僕の恋愛分析について。

(興味ないかもしれないけど、最後はビジネスに繋がりますよ。笑)

ーーーーーーー目次ーーーーーーーーー

1:モテる男とモテない男の違い。

2:紙一重と思っているのは一般人側だけ

3:LINE@のステップ配信ができるサービス登場

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

モテる男とモテない男の違い。

 

モテる人とモテない人は、

脳内で考えていることが

そもそも違います。

 

例えばですね、

女性とLINEをしている時の比較なんですけど

 

○モテない人

「LINEするの楽しいな」

 

○モテる人

「~なLINEを送ったら、
女性はどんな反応をするのだろうか?」

 

・会話の話題を考える場合

 

○モテない人

「色々なことを話せると良いな」

 

○モテる人

「どの話題なら、女性に最も

自分のことをしゃべらせられるかな?」

 

・手をつなぐ場合

 

○モテない人

「手をつないだら嫌われるかな?」

 

○モテる人

「手をつないで反応見てみよう」

 

みたいな感じで、

モテない人とモテる人の思考には、

明確な違いがあることがわかると思います。

 

モテない人というのは、

行動するときの思考対象が全部自分です。

 

それに対して

モテる男性は、行動するときの思考対象は相手です。

 

モテない人は、

”自分が”嫌われたら嫌だから

”自分が”自信が無いから

”自分が”無言になったら困るから

・・・という理由で、

いろんな行動をします。

 

これ、抽象度を一個あげると、

「リスクに目を奪われて、結局リターンを得ることができない状態」

です。

 

それに対してモテる人は、常に、

「自分の行動が、相手にどんな影響を与えるか?」

を無意識に考えています。

 

”相手を揺さぶること”を考えています。

 

これ、だいぶステージが違います。

 

 

手をつなぐときでも、

”自分が女性に触れたい”

って思って触れるのと、

 

”相手をドキドキさせたい”

って思って触れるのでは

 

同じつなぎ方でも、

全然相手の反応が変わってきます。

 

マインドは感染しますからね。

 

 

紙一重と思っているのは一般人側だけ

 

「下心まる出しで触ってくる人」

と、

「女をリード出来る男」

は客観的に見たら、紙一重です。

 

だから恋愛相談されても、

「こうすればいいやん!」

とさらっと言えるのですが、

マインドに違いがあると全く違う結果になります。

 

 

”バカと天才は紙一重”

 

なんて言葉もありますが、

天才とバカのマインドは実は圧倒的な差があります。

 

 

客観的に見たら違いがわからないってだけ。

でも、わかってないのは「天才じゃない側」だけです。

 

天才自身は周りから「バカだ。」と言われている時も、

違うことに気がついてるんですよ。

 

ただ「周りは気がつかないんだなー。」と思ってるだけ。

 

発明家のエジソンや、

ソフトバンクの孫正義、

過去の偉人なども、

似たようなエピソードがありますよね。

 

だから

僕は思考(マインド)を重要視しています。

 

表面的なことを真似しても、

マインドまで真似しないと効果はありません。

 

手を繋いだりLINEするのも、

コピーラインティングも同じ。

 

”相手を揺さぶるマインド”

を持ちましょう。

 

 

これできるようになるとステージ上がりますよ。

 

 

・・・・・と、いうわけで、

LINE繋がりのこんな話題へ。

 

 

 

LINEのステップ配信ができるサービス登場

 

 

メルマガアフィリエイトって”最強の個人ビジネス”と言われ、

業界では不動の地位を得てきました。

 

LINEが流行っている今でも、

やはり稼いでいる人はほとんどメルマガアフィリエイトです。

 

「個人で億狙うならこれしかない。」

そう言われてきました。

 

 

メルマガが不動の地位を得てきたの理由は、

「ステップメール」があるからです。

 

登録後に勝手に順番にメールを送ってくれるので、

完全に自分の手元から離れて、

ネット上に自動販売機を置いている状態にすることができます。

 

これがネットビジネスの醍醐味だったわけです。

 

しかも、

情報ビジネスなら「在庫切れ」や「発送」という概念もないので、

 

集客、

セールス、

商品が売れてからのフォロー、

 

全てのサイクルを誰の手も通さず行うことができます。

 

普通だったらまず、

集客のために広告かけて、

セールスのために営業マン雇って、

商品のフォローのために窓口作って、、、

発送作業して、、、、

 

というようにいろんなコストがかかる。

 

1億円売り上げて経費を9000万円使う、

とかそんな世界なわけです。

今までのリアルビジネスというのは。

 

情報ビジネスは、

1億円売り上げることが可能だし、

経費は月1万円くらいでいけます。

同じ売り上げなのに使う経費は9000倍くらい違います。

 

というより、

そもそも赤字になりようがない。

 

そんな情報ビジネスの良さを根っこから支えてきたのが、

「メルマガ配信スタンド」です。

 

 

でも、疑問じゃないですか?

 

ここ数年、LINEがここまで流行っているのに、

結局メルマガアフィリエイターが強いって。

 

その理由がステップメール機能ということなら、

 

じゃあ、、、、

 

 

LINE@に、

 

・ステップメール機能、

・さらにはシナリオ分岐、

・クリック計測、

などなどさまざまな機能を使えるようにした配信スタンドができたら、

「どうする?」って話。

 

LINEって到達率100パーセントですからね。

そしてクリック率はメルマガの8倍。

 

そんな業界を新しくするサービスが生まれます。

まだサービス開始してないですが、

興味ある人は僕が案内するセミナーに参加してください。

 

 

というより、

「LINE@の配信スタンドを利用してみたい!」

 

という人は、セミナーに参加するのが必須になります。

 

 

今は、

プレオープン期間がこれから始まるというタイミング。

日本で一番早い「LINEステップ」のセミナーは2月13日。

場所は大阪。また詳細が出てきたらすぐに僕からメールでお知らせします。

 

【追伸】

 

line@セミナーに参加してきました。

セミナー内容と参加する人はこちらから

LINE@でステップメールができる「LINEステップ」のセミナーに行ったのでレビューとまとめ。

 

 

LINE@配信スタンド「LINEステップ」でできることをまとめると、

 

・名前の差し込みもできる

・質問とボタンメッセージの送信で 答えによって、ステップシナリオを変更できる

・興味のある人にだけセールスも可能

・地図も送れるので、セミナー誘導が簡単

・申込や電話など、すぐにアクションさせること ができるボタンも送信可能

・テキストだけではなく、画像もステップに組み込むことが可能

・画像にリンクを埋め込むこともできる

・URLは短縮されて、クリック計測可能

・LINEスタンプもステップへの組み込みが可能

 

などなど。

 

まだ何もしてない人こそ、

日程が合えば参加しておいたほうがいいです。

 

 

 

 

では。