おすすめキャンペーンはこちら

バズリエイトとは?

どうも、あさえだです。

 

この記事では、

2017年から確実に流行る「バズリエイト」という仕組みについて、

わかりやすく解説していきます。

 

アフィリエイトしていると、

「収入が安定しなかったらどうしよう」

「今月はたくさん売れたけど、この案件終了したら次は何売ろう」

と、なかなか手放しにできない人も多いでしょう。

 

今回は

そんな問題を一気に解決できる案件を紹介します。

 

アフィリエイトとバズリエイトの違い

 

まず、今までのアフィリエイトは、

紹介した時に報酬が入る、これが当たり前でした。

なので毎月毎月新しいお客さんを探す必要があります。

 

「バズリエイト」という仕組みの場合は、

紹介した時だけ報酬がもらえるのではなく、

継続決済で、報酬が毎月入ります。

しかも多段階の報酬権利を得ます。

 

多段階のアフィリエイト報酬とは?

 

「自分が紹介した人が、どれだけ紹介したか?」

も自分の報酬に影響してきます。

 

今までも特典で自分の読者を教育するということは、

業界的にも当たり前のように行われてきました。

 

それは基本的にアフィリエイト報酬を一回もらって、

特典渡したら関係性がなくなる、というものでした。

 

でも、

今回のバズリエイトの仕組みだと、

自分の紹介者を成長させることで自分の報酬も増えるので、

育てること = 仕事になります。

 

なので、読者を育てることに集中できます。

お互いにとっていい関係でしょう。

 

 

 

一人も紹介しなくてもアフィリエイト報酬が発生する

 

自分だけじゃなくて、

グループの力が大きいバスリエイト。

なのでグループの一体感を楽しめます。

 

例えば、

IBAだと報酬は80パーセント。

 

全員の参加者の80パーセントは

”必ず”アフィリエイト報酬として還元されます。

参加者全員で分配します。

こんなイメージ↓

当然、たくさん紹介したらたくさんもらえますが、

1人も紹介してない人も報酬をもらえます。

 

なぜなら全員の参加費合計の80%を還元するので、

一人も紹介してない人が多ければ、

アフィリエイト報酬は還元先がありませんよね?

 

通常であれば、この場合は運営会社が取ってしまう部分ですが、

これも還元してしまうのがバズリエイトのいいところ。

 

究極、

参加者全員が誰も紹介してない場合は、

全員に参加費の80%が帰ってきます。

 

この仕組みはネットワークビジネスに似ています。

 

インターネットとネットワークを掛け合わせたモデルです。

だた、ネット上で完結するので、

無理やりいろんな人に勧誘することはないし、

ネットのレバレッジを使うことができます。

リアルの人脈も使う必要もないので、

本当に求めている人だけに参加してもらって、

一緒に報酬を高め合うことができます。

 

まるでツイッターやフェイスブックで、

自分の投稿が勝手にシェアされて広がっていくように、

気がついたら自分のチームが大きくなって、

毎月の報酬が増えていくという状況が作れるシステム。

 

だからバズマーケティングと、

アフィリエイトを混ぜた、

バズリエイトという名前になったそうです。

 

バズリエイトのおまけ的メリット

 

またネットビジネスのコンサルって、

3ヶ月で50万円くらいが相場なんですけど、

バズリエイトの場合、

紹介者は教育することが直接のメリットになるので、

実質無料でコンサルをしてくれることが多いです。

 

これは隠れたメリットですよね。

企業コンサルとかで何百万ともらっているような人と、

繋がれたりもするわけなので。

 

僕も紹介者にはコンテンツをどんどん送ってるし、

相談があれば、会ったりもしてます。

これが意外と楽しくて、いい仕組みだなと。

 

月1000万円プレイヤーも誕生していくと思います。

今のところ1〜2人でも紹介したら参加費がただになるので、

今のうちに参加しておきましょう。

 

バズリエイトを採用している案件

七星明のIBAはこちら