おすすめキャンペーンはこちら

あなたに必要なのはSEOじゃない、価値の生み出し方と提供の仕方

こんばんは、あさえだです。

 

今回は、
「価値を生み出し、提供すること」
という、原理原則の話をしようと思います。

 

——今日の内容————–

1.価値の生み出し方
2.価値提供のやり方

———————————-

 

1.価値の生み出し方

 

僕が情報商材アフィリエイトを始めた頃は、
いろんな人のメルマガを読んでました。

 

無料オファーに登録したやつとか、
無料レポートをダウンロードした時のものなど。

メールフォルダには1日100件のビジネスメルマガ・・・

 

当然、読みません。

 

で、ある日、僕は、
すべてのメルマガを解除したんですよ。

 

残したのは有料の自分が「本当に求めている情報」だけ。

そうすると、まず「メールを読まなくては。。。」というストレスがなくなりました。

そもそもこないから。

 

 

それと、余計な情報がなくなって、クリアになりました。

人間は24時間しかなくてビジネスに使う時間はその中でも2、3時間。

その中でいくら情報を吸収してもやれることは1つか2つ。

それなら初めからいらないんですよ、情報。

 

一つを形にしてから、

次の情報に取り掛かるのはありだけど、

どれも100パーセントの理解、100パーセントの実行ができてないなら、

他のことしてる場合じゃないです。

 

僕たちが1日のうちにできることなんて、
たいしたことないです。

 

「人間1人が出来ることなんて、たいしたことない。」
これ、メモしてください。

 

僕が”情報の断捨離”をしてから一気に報酬が上がって、

一気に100万円の壁を突破したのは偶然じゃないです。

 

今でも

・他人のメルマガはほぼ読んでない
・そもそも情報収集してない
・新教材はほぼ買わない

こんな感じ。

 

 

で、大事な話をしていこうと思うんですが、

「多くのアフィリエイターは、価値を提供してない。」

アフィリエイターを2つに分けるなら、
・価値提供しているアフィリエイター、と
・価値提供してないアフィリエイター、です。

どっちが稼げるとか稼げないとか答えはないです。

 

たとえば、
「SEOばっかり詳しいアフィリエイター」は、

購入を迷ってる人に、その教材が良い教材かどうかを伝えるということをしています。

「教材名 評判」みたいなワードでサイトをあげたり、
ランキングサイトを作ったり。

 

これは昔からある手法だし、いいんです。

 

しかし、これから稼ぎ始める人はここを目指すべきでないと僕は思います。

まず、僕は、上記に書いた様なアフィリエイターの存在を否定する気は無いし、
むしろ、そういった人がいてもいいと思っています。

 

しかし、現状を見てみると、
こういったアフィリエイター、つまり、
新しい教材を買っては次々とレビューを書く”だけ”の人で溢れかえっている事実があります。

 

そして、どのレビューを見ても、
皆、同じ様な評価しかしていません。

 

トップの人が「良い」って言った商品は、
こぞって皆が「お勧め!」って言って、
同じ様なレビューを書く。

次々と新しい商品が発売されるたびに、
皆で特典合戦。

 

まあ新教材とかの名前でグーグル検索してみてください。

レビューサイトがたくさん出てきます。

検索したら上から見ていって、サイトの内容を読んでいてください。

「このサイト面白い!」って思うサイトありますか?

ほとんどないです。

 

 

こういった状況の中、
そもそも新しいレビューなんて必要なのか?
新しい価値なんて生めるのか?
っていう話です。

 

「価値を生み出す」っていうのは、

そもそも購入する予定の無い人に、
「商品を買う価値」を感じてもらい、
買ってもらう事を言います。

 

最も簡単な方法が、
自分の企画を前面に出して、参加してもらう、
つまりプロモーションアフィリエイトです。

 

ただ、これは、
アフィリエイトのスキルというより、
プロモーションのスキル。

 

商品自体に価値を感じてもらうわけではないので、
少し、”邪道”な方法ではあります。

 

とは言っても、瞬間最大風速を作るには最強の技です。

 

しかし、
僕が最終的に理想とする「本当のセールス力」は、
商品自体の魅力を正しく伝えて、
純粋に商品を欲しくさせて、売る事です。

 

先ほど書いたSEOで上に上げていく手法は、

「そもそも価値がある商品」を、
「元々買う気のある人」に、
自分のアフィリリンクから買ってもらう。

これは、
転売と代わらない、ただの仲介役です。
椅子取りゲームなんかと同じですね。

 

つまり、ですよ、

こういった稼ぎ方しかしてきてない人は、
今後、価値ある商品が発売されなくなったり、
強力なライバルが現れた途端に、
売り上げがガクンと下がるわけです。

 

毎月の売り上げがガタガタだったり、
新商材に報酬を依存してる人は、このタイプです。

 

僕は、新しい商品を滅多に紹介しないし、
したとしても半年に数個程度なのにも関わらず、
安定した報酬を稼いでいるかというと、

僕が紹介する商品は厳選して、
きちんと価値を提供して売り続けているからです。

新しい教材か古い教材なんて関係ありません。
僕は、数年前に発売された投資教材を、
既に800本以上僕から売れているにも関わらず、
更に1ヶ月で50本以上売れたりしています。

 

それも、別にプロモーションアフィリとかじゃなく、
レビューで。

 

こんな風に、
ずっと売れる商品を2~3個作っておくだけで、
十分安定して稼げます。

 

新商材が出るたびにレビュー書いて何でもかんでもオススメしてSEO勝負で売っていく、

もちろん、これはこれで、
確かに、短期的に大きな利益をあげる方法としてはアリなのかもしれませんが、
やっぱり、皆がこれやり出すと、本当につまんないですよね。

 

グーグルの動向に詳しい人が勝つだけですから。
”価値が創造されない経済活動”なんですね。

 

初めはそれでもいんですよ、

「集客の一つとしてSEOからも集めてます!」っていうのは。
それに頼りすぎると、
「価値を提供する」って部分に頭を使えなくなります。

 

 

僕はこの業界を
本当に、価値を提供してる人だけが稼げる世界。
そういった世界にしていくのが、1つの目標です。

 

結論としては、面白い情報発信者になって、
良いコンテンツを提供できる様になって下さい。

 

 

そうすれば、もし集客ができないなら、
広告出して集客しちゃえばいいんですよ。
コンテンツが良ければ、後からいくらでも回収できるし、
その時は、そのための計算値も教えます。

 

僕は全員を稼がせて自由にしたいけど、
価値の無い人間が稼ぐのは、不可能です。
なのでまずは、価値を生み出せる人間になって下さい。

 

 

2.価値提供のやり方

じゃあ、価値を提供するってどうすれば?
と、疑問になると思うのですが、

価値を提供する = 人と違う視点を持つ

です。

 

例えば、
あなたが何の価値もないゴミ(木の枝)を持っていて、「捨てよう。」と言います。

すると僕が来て、「捨てるならちょうだい」っていうとしましょう。

僕はその木の枝を折り曲げたりして、
「こうしたらお洒落な写真立てになるよ。」
と言います。

そしてら、
「いいなー。お洒落、それ100円で売って。」
とあなたが言うとします。

これが、価値を生み出す、という事です。

 

僕は、
はじめ何も持っていないのに、
タダで貰った木の枝を、100円で売りました。

 

これはつまり、
僕が、価値の無い木の枝に、価値を見出したからです。
価値を見つける、という行為に対して、100円を支払われたのです。

 

僕がお金をもらえたのは”何に”対してか?

それは「他人と違う視点を持っていた」
ことに対してですよね。

 

つまり、

新しい視点を提供する事は、イコール価値を提供する事

なのです。

 

何か物をあげないといけないとか、
そういった事ではありません。

 

この原理、原則を使って、
どうやって物を売っていくか、
っていうのが「セールス」です。

 

というわけで、
今回は価値の生み出し方と、
提供の仕方がわかったかなと思います。

 

今後”安心して”生き残る事ができるのは、
どちらかができる人です。

 

また、感想待ってます。

 

 

ではでは。

 

PS

人間が進化する時は”何かを捨てる時”です。

テクニックに依存していた人がテクニックを捨てるとき、

一気に成長します。

 

コピー書くときも、「この心理誘導テクニックを使って〜」

と思いながら書くのもいいですが、いつか捨てる時期がきます。

 

お客さんは全部わかってます。

だからマインドで書くべき。

 

「お客さんに心地よく学んで貰う文章にしよう」

というマインドで書けば自ずとそれは細かいところに現れるし、

「テクニックを使って機械的に売ろう」とすると、

それは伝わります。

 

人は何かに依存している時は、成長が止まります。

 

では。