おすすめキャンペーンはこちら

アフィリエイターになるために必要な道具とスキルをまとめました

どうも、あさえだです。

アフィリエイトをやり始めるあなたに向けて、

具体的にどんなものを揃えたらいいの?という疑問にお答えしていきます。

 

目次

アフィリエイトとはなにか?

 

まずはじめに、

「アフィリエイトとはなんなのか?」

を理解してもらおうと思います。

 

僕が公務員という安定を捨てて、

なぜ怪しいアフィリエイト業界にサクッと入ってきたのか?

これからのアフィリエイト業界は明るいのか?

などなど、語りながら理解してもらおうとおもいます。

 

アフィリエイトとは簡単に言えば、

「ネット上の販売代理店」です。

 

携帯ショップやその辺にあるスーパーや小売店と全く同じです。

 

商品を売りたい販売と、

商品を探している消費者を繋げる存在です。

 

空白ページ

 

なので、アフィリエイターはPCに向かって仕事しているというよりは、

PCの先にいる人間を意識しながら仕事をします。

 

リアルの店舗と圧倒的に違うことは、

・場所に関係なく誰もが顧客になる、

・24時間いつでも売れる

・仕入れコストがない

・在庫切れがない

ということです。

 

そして、場所がいらない。

さらに、初期費用が掛からない。

 

これも大きな違いです。

 

普通、お店を開業しようと思ったら、

2000万円くらい掛かります。

銀行から借金したり、

何年もお金を貯蓄したり、、、

 

それに比べると、

アフィリエイトはやろうと思えば”今”から始めることができます。

 

やってることはGoogleやYahoo!と同じ

 

GoogleやYahoo!という大きな会社なんかもメインの収入はアフィリエイトです。

みんながネットを使うときにGoogleを使うので、

そこに広告を出したい人はたくさんいます。

 

”人が集まる場所”には必ずお金が発生するは世の中の法則です。

 

例えば「アフィリエイト ブログ」で検索したときにこんな画面が出てきます。

アフィリエイト_ブログ_-_Google_検索

赤線で囲ったところは、広告です。

自分のサイトを「アフィリエイト ブログ」で検索したときに上位に表示させたい人たちがGoogleにお金を払って表示させてもらっているのです。

 

僕たちが赤丸で囲ったサイトをクリックする度に、

広告主はGoogleにお金を払っているのです。

 

雑誌の後ろのページに、

商品広告を載せているのと同じですね。

 

いい場所に出店したい”サイトのテナント料”みたいなものです。

 

 

こんな感じで、「人が集まるサイト」を作れば、

そこに広告を載せたい人がいるのです。

 

それを個人レベルでやろうよ!というのがアフィリエイトです。

ブログを書いて人が集まれば、広告を載せて、

クリックされたり、商品が購入されたらお金が貰えます。

 

 

広告主はどうやって見つけるの?

 

アフィリエイトをする為にブログやメルマガを書き始めたけど、

広告主がいないと意味がありません。

 

なので、ASPというところに登録する必要があります。

 

ASPとは広告を載せて欲しい販売者と、

広告を載せて稼ぎたいアフィリエイターを繋げる存在です。

 

ASPがあることで、

いちいち販売元のやり取りは一切必要ありません。

 

空白ページ 2

第三者の会社をはさむことで、

売れたのに入金がないとか、

入金の度になにかやり取りが必要ということもありません。

 

全て管理してくれて、

入金も勝手にしてくれます。

 

登録しておくべきASPは?

 

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、

販売元とアフィリエイターを繋げる業者の総称です。

なので、ASPにもいろんな会社があります。

 

とりあえず、

登録しておくべきなのは大きな以下の2つでいいでしょう。

 

・A8ネット

業界最大手。

多くの商品が掲載されていて、

アフィリエイト報酬も高い。

アフィリエイターなら誰もが登録しているASP。

 

・インフォトップ

情報商材と呼ばれるものの専門ASP。

情報商材はアフィリエイト報酬が高いので爆発的に稼ぐならここは必須。

中には88%のアフィリエイト報酬という商品もあります。

 

 

登録したら、すぐに広告を掲載できます。

(A8ネットの場合は商品によっては審査があるので時間が掛かることもあります。)

 

 

あなたが美容に興味があれば、

美容系のブログを作って、

ASPにログインして「化粧品」と検索したりすれば、

自分のブログに合う商品はたくさん出てきます。

 

自分のブログにくる属性にあった商品を選ぶことで、

報酬も爆発的に上がるでしょう。

 

とりあえず、ASPに登録してみたら、

どんな商品があるのか検索してみて下さい。

分野によって報酬の高い商品、低い商品などバラバラなので、

見るだけでも勉強になります。

 

 

僕が初めてアフィリエイトを始めた頃は、

情報があまりなくて正しい情報を手に入れるのに苦労しましたが、

いまではいろんなサービスが登場し、

アフィリエイトを始めるための環境はものすごく良くなっています。

 

これからアフィリエイトをやる人は、

やり易い環境が既に整っているので、

サクサク行動していきましょう。

 

 

僕が安定を捨ててアフィリエイト業界に入ってきたのは、

圧倒的な明るい未来を感じたからです。

 

結局、テレビや新聞、雑誌のビジネスモデルがネット上に移動しただけなのです。

これからネットを見る人が増えれば、新聞や雑誌、テレビは人が集まらなくなります。

そうすると、広告主であるメーカーは広告の載せる先として魅力がなくなります。

 

では、メーカーがいままでテレビなどの大手メディアに支払っていたお金は、どこにいくのか?というと、ネットにいくのです。

アフィリエイターのもとに流れ込んでくるのです。

この時代の流れは止まることはないでしょう。

 

いま、芸能人ってものすごく稼げています。

じゃあそのお金はどこから出ているのか?というと広告主であるメーカーです。

彼らが巨額のお金をテレビCMに使うから、

テレビで活躍している芸能人にも大量のお金が流れてくるのです。

 

ということは、これからの時代ネットにメーカーがお金を流したら誰が潤うのか?

そう、アフィリエイターです。

 

お金という観点で見たらアフィリエイターは

いまの芸能人と同じ立場にいるのです。

 

もっと有名なアフィリエイターもこれからどんどん表に出てくるだろうし、

”次のキムタク”になることも全然可能なのです。

 

 

この大きな流れを理解したときに、

僕はアフィリエイトに明るい未来を感じて安定を捨てたのです。

 

結果的に、

公務員のときより安定してるし稼げるし、

なにより自由です。

 

いまはまだ怪しい業界ですが、

今のうちにアフィリエイト業界に参加すれば将来的に圧倒的な立場になれるはずです。

 

 

だから、せっかくこれを読んでくれているあなたにも、

諦めずに続けて欲しいなと思います。

 

それでは次は具体的に必要なモノを紹介していきます。

 

アフィリエイトに必要なモノ【道具編】

 

これからアフィリエイトを頑張っていくなら、

最低限の環境が必要です。

 

PCとネット環境

 

具体的にはPCとインターネット環境は必須です。

スマホとかダブレットでブログ作成は厳しいのでPCは必要です。

 

PCについてもいきなりいいものは使わなくても大丈夫です。

僕は初めはMacBook Airだけでやってました。

色んな場所で持ち運んで作業したい人にはおすすめです。

IMG_9370_jpg

僕は2011年頃に買ったものをそのまま使ってるので、

古いものでもいいと思います。

 

Amazonで買って確か8万円か9万円くらいでした。

最新のものでもそれくらいで手に入ると思います。

MacBook Air 1400/11.6 MD711J/B

 

どこでもネットができるポケットWi-Fiは必須

それに加えて僕はポケットWi-Fiを契約してます。

外でもネットしたいしたい人には必須です。

 

これがあることで、

”地球が仕事場”状態にすることが可能。

一日100円もしない値段なので、

費用対効果はかなり高い投資です。

 

ここは迷ってないですぐに契約してください。

一秒でも早く環境を整えてください。

 

ポケットWi-Fiを契約するにも色んな会社がありますが、

総合的にみて、一番おすすめはここです。

 

 

PCとネット環境はこんなもんでいいでしょう。

 

動画作成などをしたいと思えば、

もっと性能のいいノートPCやデスクトップを購入したらいいと思います。

 

 

僕も動画を作ったりしましが、

いまは全てiPhoneでやっています。

 

iPhoneで撮影して、そのままアプリで編集して、

そのままYouTubeに投稿する、実にお手軽です。

 

動画については興味ある人がいれば詳しく別回で紹介していきます。

 

 

机と椅子

 

長時間机と椅子にいることの多いアフィリエイターなので、

安くていいものを使いたいですね。

 

僕はL字型の机を使ってますが、かなり便利です。

 

これもAmazonで購入しました。

 

不二貿易 ガラス パソコン デスク L型 ブラック パソコン机 CT-1040BK 80598


値段はかなり安いですが、

おすすめです。

 

でも、組み立てに3時間くらい掛かりました^^;

 

誰かと一緒に組み立てるのをおすすめします。

 

 

それから椅子。

 

アフィリエイターの間では「椅子はいいものを使った方がいい!」という人がほとんどです。

僕もそれには賛成です。

 

でも、僕はカフェとかシェアオフィスにいることもあるのでそんなにいい椅子は使ってません。

 

仕事用なら10万円とか20万円くらいの椅子に投資したほうがいい!

というのも分かりますが、僕は2万円くらいの椅子を使ってます。

正直、大満足です。きもちいです。

 

これです↓これもAmazonで買いました。

タンスのゲン オフィスチェア ハイバック 足置き付き リクライニング ソフトレザー OAチェア クラッシュ ブラック 65090078 BK

 

銀行口座

 

本業がある方なら、

普通の口座とアフィリエイトの銀行口座は

分けた方が良いでしょう。

 

おすすめはネット銀行。

振込や入金が24時間無料だし何かと手数料が安いです。

 

いつでもPCで振込できるのはあると便利です。

 

ネット銀行もいろいろありますが、

その中でも楽天銀行は使い易くておすすめです。

 

アフィリエイトで必要なモノ【スキル編】

 

学校でも受験でも、スポーツでも、習い事でも、

いい教科書といい先生が必要です。

 

アフィリエイトも例外ではありません。

 

アフィリエイトを学ぶ上で一番効率的なのは、

情報商材です。

 

内容はかなり具体的だし、

サポートもあります。

 

中には詐欺みたいなものもあるので

選び方を知っておく必要があります。

 

内容も細かい作業ベースで解説されおり、

解説動画に従って作業していけば

手が止まることもないでしょう。

 

 

アフィリエイト初心者におすすめの教材の選び方

 

今回は「情報商材」と呼ばれるものについて、

その中身や選び方について解説していきます。

 

アフィリエイト業界でよく見る情報商材とは?

 

情報商材とは具体的には、

PDFや音声や動画、セミナーを録画したものなど、

何かを学ぶときの教材です。

 

学校で勉強するときに、

教科書と教えてくれる先生がいたように、

ビジネスや投資を学ぶときにも我流で成功出来る人は天才しかいません。

 

普通は誰かから学んで、

それを実践してき、

だんだんオリジナルなものにしていくのいいです。

 

一人でパッと思いついて、

実行してお金持ちに・・・なんてことは滅多にありません。

 

あなたの知っている有名な経営者も、

若い頃はいろんなセミナーに参加したり、

書籍を読んだり、

師匠にコンサルしてもらったり・・・・

そんな経験をしているのです。

 

一昔前では、

手軽にビジネスを学ぶことは不可能でした。

 

周りにビジネスをしている人がいないのであれば、

僕たちが普通に生活していてビジネスに触れる環境はありません。

 

だから稼いでいる人がどうやって稼いでいるかは、

稼いでいる人同士だけで共有され、

情報は流れてくることはありませんでした。

 

 

 

しかし、

近年インターネットが発達し

情報が気軽に共有できる様になりました。

 

動画を気軽に見れる環境になったのも

つい最近の話ですね。

 

この環境だからこそ誕生したのが情報商材です。

 

 

アフィリエイトの情報商材の特徴とメリット

 

情報商材は動画や音声でのセミナーを一回作ってしまえば、

ずっと販売することができます。

 

DVDとかと同じですね。

一度作れば販売してる人からしたらあとは売れるのを待つだけです。

 

しかも情報商材はネット上にあって、

購入者にダウンロードしてもらうだけなので、

在庫切れという概念がありません。

 

何個でも販売できるし、

24時間いつでも販売できるのです。

 

これが情報商材の強みです。

 

販売者からしたら、

リアルで高い値段を支払って会場を借りて集客して、

勉強会を開催しなくてもいいのです。

 

だから通常はコンサルでビジネスを教えてもらうと

100万円を超えたりしますが、

情報商材の場合はコストがほとんど掛からないので、

格安で売ることが可能です。

 

受験で言えば、東進衛生予備校みたいなイメージですね。

 

 

一回先生が授業を録画してしまえば、

先生は毎回同じ授業をしなくていいので、

利益率は相当高くなります。

 

”ネットで学ぶ”という文化は

どんどん浸透してきていますね。

 

ビジネスや投資以外にも、

恋愛やダイエット、

バストアップなど、

いろんな分野の情報商材が存在しています。

 

 

書籍と比べてかなり具体的な内容だし、

販売者のメールサポートなんかも受けれたりします。

しかも時代の変化に合わせて更新し続けてくれる商材もあります。

 

ネットならではの強みでしょう。

本は買って終わりですが、

買ってからが長いのが情報商材です。

 

 

しかし、情報商材にもデメリットはあります。

 

 

情報商材のデメリット

 

「情報」という性質上、

買ってみるまでは内容が分からず

ごみ情報のような商品も存在するのが現実です。

 

いい加減な販売者がいるのも事実です。

だから初心者の人が初めて商材買うときは注意が必要です。

 

 

とは言っても今の僕がいるのも情報商材のお陰ですし、

悪いものばかりではありません。

 

なので

「情報商材を買って何か学びたい!」

と思ったら”選び方”を知っておく必要があります。

 

アフィリエイトの情報商材の選び方

 

アフィリエイトを学ぶための商材を例に解説するとまず、

 

審査の厳しいASPで販売している商品を選ぶ

 

情報商材の最大手ASP「インフォトップ」に掲載されている商品がいいでしょう。

なぜならインフォトップは販売者が商品を載せる際の審査が厳しいので、

販売ページに嘘はまずありません。

 

たとえばセールスレターに

「月1000万円稼いでます!」と書けば

「確定申告か通帳か証明できるものを提出してください。」

みたいなやり取りをインフォトップと販売者はしています。

 

情報商材を買う時は審査の厳しいASPを選ぶことです。

 

 

信頼できるアフィリエイターから購入すること

 

情報商材には基本的にアフィリエイターが特典をつけて紹介していることがほとんどです。

中には情報商材自体よりも価値のある特典をつけている人もいます。

 

また商材についてすぐに聞ける環境があるとよりいいでしょう。

目線が近いアフィリエイターから買うと学ぶときに圧倒的に成果が変わります。

 

 

また、初めてアフィリエイトを学ぶならブログメルマガアフィリエイトの商材をおすすめします。

 

僕がおすすめしている商材はいくつかありますが、

初心者は「ルレア」がオススメです。

 

具体的なノウハウでブログのデザインもテンプレートがあるので、

初心者がこれだけ成果を出し易い商材は他にないと思います。

 

 

ビジネスの原理原則を学ぶ

 

先ほど紹介した講座だけでもかなり稼げるようになりますが、

同時に廃れることのない「ビジネススキル」も身につけて欲しいなと思います。

 

”モノを売るスキル ”というのは何年も前から変わっていません。

 

人間心理が変わらないのであれば、

売る方法も未来永劫変わらないのです。

 

「どうゆうときに人が財布からお金を出すのか?」

その答えは100年も前から解明されています。

 

一度でもそのような原理原則の知識を身につければ、

今後稼げなくて困るという悩みから解放されます。

 

僕たちは資本主義の中で生きているので、

死ぬまで稼ぎ続けなければいけません。

 

だからこそ、学ばなくてはならないのが、原理原則の部分です。

だからこそ投資するべきなのは知識です。

 

知識に投資することは、

過去に多くの研究者が一生を掛けて導きだした答えだけを知るということです。

これほどいいお金の使い方はないのではと思います。

 

僕もこの様な本質的な部分を学ぶことで、

「収入がなくなるのではないか?」

という不安から解放されました。

 

100年や200年じゃあ人間の脳みそは変化しないからです。

 

だから本質的なことを理解しないといけないのです。

生涯ずっと、通用するものを早めに習得することに超したことはありません。

 

世の中の原理原則の中でも特に学ぶべきなのは、

コピーライティングとマーケティングです。

 

ほとんどのアフィリエイターは原理原則をちゃんと勉強しないで、

我流でなんとなく適当にやっているだけなのであなたが原理原則を学ぶことで、

圧倒的な差をつけることが可能です。

 

以下にコピーライティングやマーケティングを学ぶ上で、

おすすめの書籍を紹介します。

 

 

コピーライティング

 

絶対に読んでもらいのがこちら。

→ 現代広告の心理技術101

ダイレクト出版という、海外のビジネス洋書を専門に取り扱う出版社です。

海外で流行っている書籍でも、著者がマイナーだと日本で利益が出るかどうか分からないので翻訳されないままのものがあるのです。

そういう本をネット限定販売にして取り扱っている会社です。

日本のAmazonでも売っていないマニアックな書籍を扱ってます。

 

この本はコピーライティングの本で、

売れる文章を書く上で必要なテクニックはすべて網羅されていて、これ一冊あればテクニック的なことは十分です。

辞書的に使える優れものです。

 

しかもダイレクト出版の商品は返金保証があるという少し変わった出版社です。

 

 

さらに、もっともっと基礎の「そもそも文章を書くのが苦手」という方はこの本がおすすめです。

 

伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)

この本はベネッセで小論文の添削を担当していた山田ズーニーさんが書かれた本です。

「全く文章を書けない!」という人たちを相手に仕事をしてきた山田さんの教え方が愛を感じます。

 

僕は21歳のころに読みましたが 、

これを読む前と読んだ後の文章は全然違います。

僕はもともと読書感想文も全てコピーするくらい文章に苦手意識があったのですが、

この本を読んで以来、文章を書くのが楽しくてたまりません。

 

ビジネス文章や謝罪の文章など、

いたるところで使えるので万人におすすめです。

いまでもたまに読み返したりしてます。

 

文章についての書籍はこれで十分でしょう。

 

 

上の本を読んだ後は以下の本も読んでみて下さい。

 

マーケティングの原理原則書籍

脳科学マーケティング 100の心理技術

説得の心理技術

 

 

起業をする人向けのビジネスの原理原則書籍

成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語

 

テクニックだけで一瞬稼いで消える、

というようなことにならないためにも、

このようなずっと使える知識には投資を怠らないようにしましょう。

継続学習が大切です。

 

 

 

次は実際に僕が歩んできた道を紹介していきます。

 

アフィリエイトで月100万円稼ぐまでにやってきたことまとめ

 

次は情報発信で稼ぐためにやることを

ステージ別にまとめてみようと思います。

 

一口に稼ぐといってもレベルによってやることは変わってくるので、

稼ぐ金額によって何をやっていくのか、

僕が何をやってきたのかを解説していきます。

 

アフィリエイトで5万円を稼ぐためにやること

 

まず初めは、

無料ブログを作りましょう。

 

どんなワードで記事を書くとアクセスが集まるのか?

 

その目を養う訓練期間です。

広告は報酬の出やすい楽天かAmazonアフィリエイトがいいでしょう。

 

楽天はクリックされてから30日間、

Amazonはクリックされてから8日間、

 

この期間中に買い物してくれれば、

なんの商品を買ったとしてもアフィリエイターの報酬になります。

これが、クッキーと呼ばれるものです。

 

一度アフィリリンクを踏ませれば、

他のアフィリエイターのリンクを踏まない限り、

僕たちの報酬になります。

 

だから、

買わせるコピーライティングや仕掛けは必要ありません。

 

”クリックさせること”

これができれば稼げます。

 

 

5万円までならアクセスを集めるスキルだけで十分です。

 

また、楽天、Amazonでなくても、

クリックされるだけで報酬になるグーグルアドセンスを載せてもオッケー。

 

でもこの段階では、

どの広告を乗せてもそんなに変わらない。

 

Amazon広告はA8ネットから、

アフィリリンクを作れて、

報酬もA8から受け取れるので便利です。

 

色んなASPから報酬を貰うより、

一つのASPからまとめて報酬を受け取れる方が

手間も手数料もお得ですからね。

 

A8ネットにログインして、

ツール→Amazon広告作成を選んで下さい。

すべての商品をアフィリエイトできます。

 

ルレアのショートレンジ戦略の講座を見た人は分かると思いますが、

ここはワード選定能力をつけるための通過点に過ぎません。

 

さっさと稼いで無料ブログは卒業しましょう。

 

アフィリエイトで10万円を稼ぐためにやること

 

この段階に最も早く行けるのは、

一つの商品について詳しく解説したサイトを作る、

商品解説サイト戦略です。

 

一つのサイトに付き、

一つの商品をとことんレビューしていきましょう。

 

このサイトは後々資産になるので、

無料ブログではなく、

Siriusなどを使って独自ドメインのサイトを作りましょう。

 

この形式のサイトを一番簡単に作れるのは、

Siriusの右に出るものはないでしょう。

 

簡単に気軽にサイトを作れるので、

自分が好きな商品や、

買ってみた商品について、

サイトをサクサク作っていきましょう。

 

どれが大当たりするか分からないので、

この頃は思い付いたらすぐサイト作ってみる、

くらいの感覚でやってください。

 

ここでも商品はA8から選びましょう。

 

→ siriusについての詳細はこちら

 

 

アフィリエイトで月30万円稼ぐまでにやること

 

このレベルでは、

次は情報商材のアフィリエイトに挑戦してください。

メルマガも早い内に始めて下さい。

後々資産になります。

 

物販の商品と比べて、

情報商材は形がないので、

売るためのスキルは難しくなっていきます。

 

まず、

自分が信頼されることが大切。

 

情報商材アフィリエイトのメリット

 

情報商材をアフィリエイトすることのメリットは、

ズバリ報酬が高いこと。

 

物販と違って販売者はいくらでも商品を量産できるので、

在庫切れという概念がないし、

何個売ってもコストが増えることはありません。

だからアフィリエイターに多くの報酬を払ってもいいのです。

 

Amazonのアフィリエイト報酬は商品の3%。

楽天のアフィリエイト報酬は1%です。

物販の中で報酬の高いものが並ぶA8ネットの商品でさえ、

20%くらいがいいとこでしょう。

 

しかし、情報商材の場合は世界が違います。

中には80%のアフィリエイト報酬という商品もあります。

例えば、一万円の商品を販売したら8800円が自分の報酬になるのです。

 

こんな利率の高い商品は、

世の中どこを探してもありません。

 

これが情報商材アフィリエイトの強みなのです。

 

情報商材アフィリエイトに必要なスキル

 

その代わり、

情報商材を売るのは物販よりは難しいです。

商品自体にブランドがないことがほとんどだからです。

 

だから読者に向けて、

その情報商材を買いことでどんな素敵な未来が送れるのかを見せる必要があります。

 

情報商材というのは買ってからがスタートです。

洋服や家具などように買ったら満足、ではないのです。

 

だから、情報商材を売る時はアフィリエイターがその後の活用法などをサポートしてあげるべきです。

売って「はい、あとは頑張ってねー」で終わるアフィリエイターになってはいけません。

 

そんなアフィリエイターには存在価値がありません。

 

その人から買う理由がないからです。

ビジネスの基本は付加価値をつけること。

 

では、自分ならどんな付加価値を付けれるか?

情報商材を売るレベルならそれを考える必要があります。

 

例えば、

僕は”裏メルマガ”でアフィリエイターを育てる講座を月2回配信しています。

→ IBAを活用し尽くすチームを作ります。

 

これから頑張る人に、

アフィリエイターが集まる場を提供するのも大きな付加価値です。

 

その中で質問やセミナーを配布することで、

半永久的に付加価値を与え続けることができるのです。

 

 

初めからこんな企画をやりましょう、

と言うのは無理がありますが、

あなたが成長して企画をやる側になったときは、参考にしてみてください。

 

情報商材アフィリエイトでも30万円くらいまでなら、

一つのサイトで一つの情報商材を紹介していく、

商品専門サイトを作るのが最短です。

 

商品名で検索の上位にくるように、

サイトを作り込んでいくと、

半永久的に稼げる資産になっていきます。

 

こんなサイトが一つか二つあれば、

この時点で食べていけます。

 

 

アフィリエイトで100万円を稼ぐためにやること

 

とりあえずの目標として掲げることの多い月収100万円。

アフィリエイトなら案外簡単に行けます。

 

しかしこのレベルになると、メルマガは必須です。

(初めからメルマガをやっておくのがおすすめ)

 

この段階では、商品ごとのサイトではなくて、

このブログのような、

総合的な情報発信サイトを作りましょう。

 

そこからメルマガへ誘導したり、

商品レビューページに誘導したり、

商品比較やランキングサイトを兼ねたサイトを作ります。

 

このレベルになると、

”読者を育てる”という視点が必要になります。

 

自分の音声セミナーや動画など、

自分でコンテンツを作れる力が必要です。

 

そして、読者に売るという感覚ではなく、

読者を育てるためにカリキュラムを作る感じ。

 

「自分がどうやったら稼ぐか?」

よりも、

「どうやって稼がせるか?」

を考えて下さい。

 

 

メルマガ読者とは長期的な関係を築いていく

 

自分の読者が稼げるようになるということは、

自分が次に企画を作ったときに参加してくれる可能性が増えます。

 

なので、読者を育てる(稼がせる)ことは、

同時に自分の収入も増えるのです。

 

どんどん自分の持っている知識や知恵を提供して、与え続けましょう。

そうやっていくうちにあなたへの信頼残高が溜まっていきます。

 

どんどん信頼残高を上げていき、

読者と長期的な関係を築くことを目標にしてください。

 

※アフィリリンクのついたメールか煽りまくってくる内容のないメールしか送ってこないレベルの低いアフィリエイターは今後間違いなく淘汰されていきます。

 

本気で読者のことを考えているアフィリエイターは発信を見ればすぐ分かります。

 

 

自動化して人生を謳歌しよう

 

また、

ステップメールを使って自動化することで

自分が何もしなくてもいい状態も早い内に作っておきましょう。

 

そうすることで、

自分の購入者との対話に時間を使えます。

 

自動化できるとこは全部して、

ツールに任せるとこは全部任して、

本当に自分がやるべきことに集中しましょう。

 

僕の場合は、

コミュニティーでも対話や、

1対1のコンサルに時間を使っています。

 

一人一人違うので、

ここだけは自動化できません。

 

だからそれ以外に使う時間をなるべくなくしましょう。

 

 

・・・・・

 

と、100万円までの道のりをザックリ自分のことを振り返りながら書いてみました。

 

参考にしてください。

全く同じことをして今からでも稼げます。

 

初心者の人には難しく感じたかもしれませんが、

試行錯誤を繰り返し遠回りしてきた僕でさえ一年ちょっとでここまでこれました。

 

今はもっと稼ぎやすい商品やシステムが誕生しているので、

上手くやればもっと早く稼げるようになります。

 

少しづつやっていくことで、

必ず成果が出てくるのがアフィリエイトです。

諦めずに続けて自由のために頑張りましょう。

 

ブログメルマガアフィリエイトを始めるなら

おすすめなのは「ルレア」という教材です。

 

これを読んで着実に実践していってください。

 

特典に僕の「起業家マインド育成プログラム」も付けています。

 

わからない、

つまづいた、

モチベーションが上がらない、

そんなときは僕とやりとりしていきましょう。

 

→ ルレアはこちら。(レビューページ)

 

 

メルマガを始めるとか、

自動化を学んでいきたい場合は、

「新世界アフィリエイト」をおすすめします。

 

 

僕はアフィリエイトに取り組む前に買いましたが、

早めに参加したおかげで”ビジネス脳”が作られました。

 

どんなビジネスをしている人にもおすすめです。

 

→ 新世界アフィリエイトはこちら。(レビューページ)

 

 

 

 

ブロブとメルマガで自動的に収益を生み出せば、

毎日が夏休みという時間やお金から解放された自由な人生が手に入ります。

 

不安もなくなります。

 

難しそうなことだと感じるかもしれませんが、

僕が何もないところからアフィリエイトに取組んで1年半でここまでたどり着きました。

 

しかも、僕の場合は何度も遠回りをしてきたので、

僕がここで紹介している道筋をたどってくればもっと早く自由になれるでしょう。

 

遅いなんてことはありません。

まだこの業界は始まってもないのです。

 

一つの業界が生まれてから成熟するまで50年掛かると言われています。

情報商材の業界が誕生してからまだ数年です。

 

アフィリエイト業界が確立されていくのはまだまだ先の話でしょう。

みんな手探り状態から、ようやくまともな業界になろうとしているタイミングです。

 

数年前と比べてもアフィリエイターが稼ぐ額は10倍くらいになっています。

この流れはしばらく続きます。

なぜならアフィリエイト市場自体は数年前と比べて20倍に成長しているから。

そのお金の受け皿が僕たちの銀行口座です。

 

タイミングとしては最高の時代です。

是非、上記の流れを参考にして、自由を目指して下さい。

 

 

 

最後に

 

僕がアフィリエイトを始めたとき、

「とにかく自由な生活がしたい!」

という想いだけでした。

 

好きなときに好きな場所に行って、好きな人と過ごす、

それが可能なのがアフィリエイトです。

 

そして、好きな時に稼ぐ。

「今月売上を◯◯万円くらいあげたいから、◯◯しよう」

みたいなことも可能です。

 

いまの僕は本当に自由です。

 

目覚まし時計なんかもうしばらく使ってないし、

人間関係もどうするかは自由、

いきたいイベントがあればどこにでもサクッといきます。

 

まさに僕がアフィリエイトを始めた当初に目標にしていた生活です。

 

 

しかし、アフィリエイトで自由になるということにはデメリットもあります。

 

それを「これからアフィリエイトで食っていく」

という目標を掲げた同志にもちゃんと共有したいと思います。

 

 

 

僕がアフィリエイトで稼ぎだし、売上が安定した時は、

好きなときに旅行にいき”自由で楽しい生活”を満喫していました。

 

しかし、それも最初の数ヶ月だけです。

 

基本的に毎日が夏休みです。

宿題もないし、登校日もありません。

 

夏休みは限られた休みなので、

ここぞとばかりに旅行の予定をいれたり、

いろんな人と遊びの予定を入れたりします。

 

同級生もみんな休みなので、

みんなとも遊びにいけます。

 

しかし、アフィリエイトで食べていくということは、

ずーーーーっと、その状態が続くのです。

 

ずっと自由です。

僕は自由になったころ、

昼から温泉にいったり、

観光地にフラーッと出掛けたり、

平日の昼間にどこでもいけるので混雑しないときにいろいろなお店を満喫したり・・・

「あ〜、自分は自由の身になったんだ。」

と実感して、サラリーマンが額に汗かいて働いているときに

のんびりして優越感を感じたり、

そんなことを感じていました。

 

しかしそれも初めだけ。

 

僕が住んでいたところは田舎で、

平日昼間に温泉にいってもおじいちゃん、おばあちゃんしかいないし、

平日昼間にどっか出掛けるにも、友達は仕事です。

 

僕は一人の時間が好きな方ですが、

さすがに寂しさを感じてきます。

 

これからは分かりませんが、

まだまだ社会的地位も低いです。

 

周りから見たらただのニートと変わりません。

 

 

初めて会ったときに、

「なんのお仕事されてるんですか?」

と、聞かれてもいい答えはありません。

 

 

「ネットでサイトとか作って〜」

と話しても、

 

「怪しいとこをしているやつ」

と、思われることもあります。

 

今後「アフィリエイター」は確実に一般的になってきますが、

まだまだ知られてない。

 

これは新しい分野のビジネスをしている人にはみんなが感じることでしょう。

 

組織にいれば人間関係も勝手に作られていきます。

 

勝手にいろんな課に配属されて、

配属先の人間とは強制的に人間関係を作らないといけません。

どんな人とでも。

 

 

しかし、アフィリエイターには配属も職場の人間もいません。

 

人間関係は自分から作らなければ

新しく生まれることはありません。

 

自分から繋がりを求めなければ、

人間関係はどんどん狭まくなります。

 

そして、昔の友達のほとんどはサラリーマンです。

 

まず、時間が合いません。

 

ライフスタイルも収入も、全然違うので、

当然話も合わなくなっていきます。

 

自分でビジネスしている人と、

サラリーマンをやっている人の価値観は驚くくらい違うなと感じます。

 

とは言え、いまあなたがこのブログを読んでいる時点で、

世の中から見れば変わり者だろうとは思います。

 

9割の人は「自分で稼ぐ」なんてことに挑戦すらしません。

僕たちは残りの1割の人間なのです。

 

これは実際に稼いでいる人が

少数派であるということからも分かると思います。

 

変わり者だからこそ稼げるとも言えますね。

 

 

特にアフィリエイターは変わり者程稼げます。

(だからアフィリエイターの集まりは楽しい)

 

実際にこの世界を知ってしまった以上、

もう普通の稼ぎ方には戻れない、という人も多いでしょう。

 

 

自由すぎるということは、

自由じゃない人と違うライフスタイルを選ぶということです。

例えるならば、”老後”。

 

いまはアフィリエイターの集まりを主催したり、

ビジネスオーナーの会に参加したりして、

いろんな人に合えるようになりましたが、

 

田舎にいた時は、

なかなか理解されないし、

同業者には滅多に出会えません。

 

僕は自由になるまで”人との繋がりの大切さ”を意識したことはなかったですが、

自由になって身を持って実感しました。

 

だから、僕はコンサル生との関係は大切したいと思えるし、

ビジネス以外でも新しく出会う人との関係は大切にしています。

 

学生時代には気がつかなかったですが、

社会人になると人間関係はどんどん固定されていきます。

 

利害関係も発生していきます。

出会いの大切さにも気がつきます。

 

僕が書いているこのブログと、

いま読んでいるあなたも、

一つの大切な出会いです。

 

どうやって、このブログにきたのかはわかりませんが、

僕たちの出会いは交通事故のようなものです。

 

無限にあるブログの中で、

このブログのこの記事を読んでいるわけですから。

 

 

人生は何かに向かって努力しているプロセスが一番楽しいのだと思います。

 

アフィリエイターのパーティーとかで、

初対面の人に「アフィリエイトで月100万円、自動化で稼いでます!」と言われても、

「ふ〜ん、だから?」という感じ。あまり魅力を感じません。

 

初心者でも一年も頑張ればその領域にいけます。

 

 

それよりも、

「こんな理想の未来を持っています!」

「世の中をこういう風にしていきたいんです!」

その為にアフィリエイトで月100万円くらい自動化で稼ぎたいです!

という、想いを持っている人に惹かれるし、

そういう生き方を僕は選択していきます。

 

 

お金だけを目標にすると、

後ろを振り返ったときに多くのものを忘れてきたことに気がつきます。

 

だから、

「これからアフィリエイトをやっていく!」

という人には、

 

 

世の中に対して、

「自分が世界に対してどんな影響を与えていきたいのか」

という想いを持ってスタートして欲しいと思います。

 

アフィリエイトで稼ぎだして、

老後生活になるのもいいですが、

人生をより楽しいものにしていくためにどんどん行動していきましょう。

 

 

僕は人に会って教えたり、

発信していることで人が集まってくれるのが楽しいです。

 

 

情報発信は自分が感動したものを、

人に伝えることで人に感動をしてもらう、

最高のビジネスだと思います。

 

僕は、自分という存在に感動してもらいたいと思っています。

出会った人の記憶に残る人間になりたい、そう思っています。

 

そして同じ価値観の人が集まって、

自由な人を増やして一緒に旅行にいったりするのが、

いまの僕の目標です。

 

日本に自由な人を増えて、

”好きなことをして生きて行く”人が増えれば、

日本経済全体から見てもプラスです。

 

閉塞感の漂う日本経済を明るくするには、

アフィリエイト業界からだと本気で思います。

 

 

これからアフィリエイトをするあなたへ最高のエールを送ります。

 

 

ps:

自由になって平日昼間に

僕に会いにきてくれるのを楽しみにしています。

 

ではでは。